突然足を地面に

最初は、またまた栗の渋皮煮を作りました華洋坊

隣の空き地で拾った芝栗。いっぱいあるんです。
皮を剥くのが面倒くさいと思いながら、食べたら美味しい。
またまた途中で首が痛くなりましたが、一生懸命剥きました。だいたい2時間かかっていました。

なんか肌寒いので「そうだおでん作ろう!」と。
練り物はありませんが、冷蔵庫に大根、こんにゃく、卵、鶏肉があります。
ということで、昆布で出汁をとり、この他、油揚げ、人参、じゃがいもも入れました。
カツオ出汁も合わせたかったのですが、あいにくありません。まっいいや。

私の場合、おでんは卵、卵、大根、コンニャクが食べたい順番ですので、この3種類があればOKです。
いつもは卵5個位入れるのですが、今日は3個にしておきました。でもゆでたまごを作る段階で1個が破裂(TOT)
練り物は良い出汁がでますけど、なかっても全然平気。

おでんを作っていたら、豚汁も食べたくなってきて、ええい作ってしまおうということで、おでんを煮ている鍋の横で豚汁も作りました。
私の場合、豚汁は「サツマイモ」が必須です。コチラの鍋は人参、大根、ごぼう、コンニャク、サツマイモ、油揚げ、豚肉。
おでんの鍋の中とあんまり変わらな許智政醫生い(⌒▽⌒;

ということで夕食はおでんに豚汁。ご飯なしでお腹いっぱい。
明日は残りを食べたらいいので、ラクチンです。

さて、話は変わり、今日の散歩で、ハクは最初軽いびっこが残っていたので、ちょっと心配気味な飼い主でしたが、本人(犬)は全く気にもしていないようでした。

帰ってきてからは、庭で全力疾走も見せてく許智政醫生れ、完全復活したようです。

今回ハクは、キャンとも言わず、突然足を地面につけなくなっても、不安そうな顔もせず、「じっとしとき」と言っても3本足で母ちゃんについてまわり、お座りでオヤツが食べられなくても、寝そべって食べ、足が不自由でも、全く変わらない態度と行動でした。




同じカテゴリー(好果子)の記事
 は社会問題に (2015-09-04 15:55)
 選び抜かれ (2015-07-14 16:10)
 自然と笑みが (2015-06-30 18:19)
 絵描きとか舞台俳 (2015-04-20 12:12)
 何でも食べた (2015-04-15 17:04)
 地球で一番大きな時 (2015-03-23 13:33)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。