絵描きとか舞台俳

こで、大変に大きな? 私だけではないのだけれど、絵描きとか舞台俳優とかジャズメンとか・・・、その趣味でやっているわけではないのに、食えない連中がほとんどなのだ。結局、世間様からすると「自称芸術家芸能家」と見なされる。つまり、失業者と見なされるのだ。で、たとえば、私自身がなんのなんのぉー、世間の冷たい風、うなもん、ピアノで吹き飛ばしたるぅーーーというマインドベクトルであればいいのであるが、そうじゃないと冷たい風が染みるわけだ。これは、己の問題なわけね。自分自身で、むむ、オレハシツギョウシャなのか? こう思い始めると、ちと、ヤバイ。当然にして、この微妙な心のバランスから春野鬱男君が出現する。reenex hong kong

わっ、答えは一つなのだ。二束の草鞋。算数上はこれしかないのだ。社会人と禁治産者の両方を同時進行するのである。しんどいけれど、しゃーーーない。reenex 價錢


と、やれやれ、今、やっと就職先が決まったのだ。正直、ほっとしました。このまま行くと、ピアノまでおかしくなってくるはずだからねぇー、とはいえ、こっちは絶好調なわけ。たぶん、俺自身が必死でレゾンデェートルを知らぬ間にまさぐっているのだろう。やはり、このブログの総タイトルは恐ろしい真実なのだねぇー。わっ、もし、ピアノがなかったら? 考えるだに恐ろしいけれど、でも、逆か? なかったら会社辞めたりしねぇーだろってな。やれやれ。まあ、俺みたいなタイプのReenex 好唔好

  


Posted by zhangiwa123 at ◆2015年04月20日12:12好果子